ロゴ
HOME>コラム>東京で結婚相談所を探すときにも参考になるハナシ

東京で結婚相談所を探すときにも参考になるハナシ

赤い糸

二つの種類がある

東京にある結婚相談所といっても、大きく仲介型とデータマッチング型に別けることができます。結婚相談所選びでは、この二つの違いをよく理解して選ぶことが大切です。仲介型は相談役によって様々なサポートが受けられるのが特徴です。データマッチング型は、色々な条件によって異性を見つけて、自分でメールのやり取りをしながらお付き合いをしていく方法です。仲介型では確実に異性に出会うことはできますが、データマッチング型ではメールから始まるため確実に異性に出会えるとは限りません。ただデータマッチング型は費用面が仲介型と比べてとても安いです。仲介型は手厚いサポートも受けることが可能ですが、相談役との相性も良く見極めて選ぶことも必要になります。

ハート

仲介型の流れ

東京にある結婚相談所の仲介型では、自分が希望する条件で会員の中から異性を選んで紹介してくれます。ただ条件が合うだけでなく、相談役が相性などもチェックして紹介してくれるのが特徴の一つです。仲介型では、カウンセリングやお見合いをするときのマナーなどのサポートもしてくれて、異性になれていない人でも安心してお見合いをすることができます。仲介型では仮交際と本交際があります。仮交際は複数の人とお見合いが可能で、本交際では特定の人とお付き合いをする方法です。仲介型では相談役のサポートが受けられるため、自分で異性選びをするのには不安がある人におすすめです。仲介型は相談役と二人三脚で成婚まで導いてくれるサービスです。